スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと

雪が融けてきたような感じで、動き出せそう。
まだまだ冬だけど。

よかった。。。

だけどこれからもっと時間がかかるんだろうなぁ。



心配してくれた皆様、ありがとう。



また少しずつ、前進していけると思います。




…あれから、DVD観まくったり、絵を描いたり、本を読んだり、何にも出来なかったり…。

そしてとにかく、歌えなかった。

歌う場所も、時間もあるのに、歌う気になれなかった。

言葉が見つからなかった。



なんだかからっぽ、というか何をしたいのか、何に向かってたのか、とか頭の中がぐちゃぐちゃでどうしようもなくて考えたところで答えは出せず。。。


「やっぱり”こっち”だ」

と決めてからも、

「じゃあどうすんの?」

「…う…」

と…。

動けず。

動けない自分に更に自信をなくすし…。



だけど、心、というか魂は地底のマグマみたいに私の奥底で暴れてた。
それがこの前あるライブを観に行った時に一気に溢れ出てきて、分かった。


周り盛り上がってるし暗いから、思い切り泣かせてもらった。




たぶんそのお陰です。

フリージービーツとその前のバンドの方(←いっぱいいっぱいでバンド名を忘れてしまいました)ありがとうございました。ってこんな所でお礼言ってもだめか。



私は元気です。


じゃ、またっ☆





スポンサーサイト

編み物

20090112194215.jpg

この黄色いおくるみも、

20090112194205.jpg

このピンクのワンピースも、母が編んでくれたもの。


この他にもいろいろお人形さんの洋服やクッションやバッグも作ってもらった




私もできるようになりたいと思って、以前レース編みのキットを買ったのだけど、丁寧な説明文が付いていて、ネットで動画まで見れるようになってるのに全くチンプンカンプンで…



なので、今回実家で母に編み物を教えてもらう事にしました。

20090110012204.jpg

…うーん

少しわかったけど、服とか作れるようになるにはまた改めて誰かに教えてもらう必要があるようです…

松江は大雪

20090110165247.jpg

雪。

20090110165251.jpg

そして雪。

こんなに雪が降るのを見たのは何年振りかな。

昔はおおはしゃぎして喜んだ雪も、今は困ったなぁと思ってしまうのが悲しい




松江から飛行機で帰るつもりだったんだけど、前の便が欠航になり、飛ばないと困るので電車に変更。

…したら、道中だんだん雪が少なくなり、岡山に着いた頃には雪は一カケラもなく…

…飛行機は飛んだらしく…

…東京は晴れ…


飛行機なら2時間ちょっとで最寄り駅までたどりつけるところを、7時間近くかけて帰りました。


…酔ったぁぁぁ…




飛行機の方が割引あって安いし、来年帰る時雪が降っても飛行機を信じて待つ事にしようと心に決めたのでした。


ヘンなかお

20090110011409.jpg


イトコの広島土産。


瀬戸内海に浮かぶ因島(いんのしま)のゼリー。


フッフッフッ・・・。

のんびり

20090110011006.jpg

堀川めぐり。


ここ数年、実家に帰ると観光スポットに連れて行ってくれる。



今回は松江城のお堀を50分かけてめぐる、”こたつ船”に乗りました
松江城や武家屋敷、塩見縄手の老松などを眺める事ができます。

20090110011011.jpg


船頭さんが

「ここは昔は~でねぇ、今では~になっちょーますけんね…」

と、出雲弁で色々説明してくれます



途中16個の小さな橋をくぐるのだけど、その橋のうちの4つくらいは特に水面に近い所にあり、船に付いている屋根を下げなければ通る事ができません。

なので乗客も体を丸めて橋をくぐり抜けるんです。

閉所恐怖症の人は怖いかも~

雨で増水してたりすると通れない事もあるそうです。




こんな寒い時期になんて無謀な感じですが、熱々なこたつが付いているので結構いけます


景色は冬なので、ちょっと寂しかったけど、船頭のおじちゃんの歌がよかったな。

ちょうど幅のある橋をくぐる時に歌ってくれて、歌が反響してとても神秘的というか素敵でした。





一番のオススメは秋のナイトクルージングだそうです



夜運航するのはその時期だけで、ライトアップされて綺麗なんですって


“水の都松江”においでませ



お問い合わせ 堀川遊覧船管理事務所 0852-27-0417 URLはこちら

今でも

ワクワクするもの。


飛行機!

の、離陸。

20090108004703.jpg


滑走路でスピードがぐんぐん引っ張られるように上がっていく時。


“ゴゴゴゴ…”という車輪が滑走路を鳴らす音が消え、フワリと浮かび上がった時。


機体を斜めにして、旋回しながら上昇していくところなんて…。


ワクワクしまくり。

カッコよすぎる。

20090108004709.jpg

この時パイロットって最高にカッコイイなと思ってしまう(見えないけど)。


スチュワーデスさんも、飛行場の整備士さんもカッコイイ。




でも。いまだに信じられない。

こんな大きな金属の塊が飛んでるなんて…。

だからきっといまだにワクワクしちゃうんだろうなぁ。

一番大切な事を



フレンチレストランをやっている友人が、

「おせち料理の残りがあるから、お酒だけ持っておいでよ」

と言ってくれたので、お言葉に甘えてお休みしているレストランに仲間5人で遊びに行きました



以前もブログで紹介させてもらった(オーボナクイユの記事

オーボナクイユHP(駒沢大学駅)にて

20090104101320.jpg

贅沢な新年会でした



だけど私が一番嬉しかったのは、その友人(シェフ)がしてくれた話。



「料理でも歌でも、やっぱり一番素晴らしいのは、”人を感動させて喜んでもらう事”でしょ?
僕は、僕の料理を食べたお客さんが”美味しかった”と言って本当に嬉しそうないい顔をしているのを見た時の気持ちを忘れられないし、見失いそうな時は思い出すんだ。
それさえ忘れなければ絶対に ”ブレない” んだよ。
だから、迷う事もあるだろうけど一番大切な事を忘れないでやっていけば絶対に大丈夫。
三記ちゃんも頑張って。」


と。


ブログを見て心配してくれていたみたいで、その事を伝えたかったと言ってくれました。


とても、感謝です。

そして彼の料理人魂に感動しました。

ありがとう


少し見えてきた気がします。

2009年動き出せそうです




いちにの誕生日

20090104101310.jpg

めでたい日に生まれた私。

それゆえにお誕生日会とか無縁…エーン


だけど今年は超おいしい手作りチーズケーキ(大好物)と

蘭の花と皆さんからのメッセージカード

20090104101305.jpg

それにあったかーいルームシューズ

20090104101314.jpg

でお祝いしていただきました

嬉しかったぁ

ホントにありがとうございました

A HAPPY NEW YEAR 2009

ご挨拶遅くなってしまいましたが、去年は心配してくれたり、励ましてくれた皆さん本当にありがとうございました!

色々ありましたが、今年はこんな時だからこそ焦らずじっくりと日々を過ごして行きたいと思います。

歌でお返しできるように頑張ります!

今年もよろしくお願いします



さて、昨日はスーパーでもらったかまぼこの飾り切りのやり方をやってみたら、意外と簡単にできるもんだなぁと。上のは失敗してるけど。

↓これは”クジャク”。…に見える?

20090101154809.jpg

おせちを食べて、



頑張りすぎて疲れて夕方ちょっと寝て、暗くなってから鶴岡八幡宮へ初詣。

去年はものすごい混んでて入場整理されてたのに、今年はそれに比べたらガラガラくらいの人出でした。

なんでかしら。

20090102102406.jpg

お参りして、お守り買って(今年は去年より大きな”厄除け”のお守りにしました)、おみくじは…

去年と同じ”吉”。

でも書いてある事は去年より良いぞ


  ”願望・・・段々吉運に向かって必ず叶う”


がんばるゾー


ワインの木箱



私のバイト先のお隣さんが、ワインショップで、ワインの木箱をタダで譲ってくれる

他の店舗では500円くらいで売ってるんだけど、お隣さんは店舗の面積が狭く木箱を売るスペースがなくて処理に困ってるらしい。

前にもらったのは庭でグリーンを置くのに使ってます

土鍋を作ろう

何度かお世話になっている先生の所で、「冬だし土鍋作りたい」という事で、2日がかりでやっと”焼き”の手前までできました。

↓フタ

20090101154821.jpg

↓本体

20090102102410.jpg

自分的にはフタはかわいく出来たと思うんだけど本体部分が…なぁ…(汗)。


最初”葉っぱ”をモチーフにして絵を描いてたんだけど、全然良くなくて、結局”削り”の工程(重さを軽くする為に成形した後に削る)で模様ごと削ってしまいました。


その後また新たに描いたんだけど、削ったから本体の表面はザラザラしてるのに、フタは”削り”の工程がなくて”つるん”としてるから…重ねた時…どうなの…




友達ももこは”海・魚介”がテーマで個性的ですごくカワイイ鍋作ってました

↓フタ

20090102102414.jpg

↓本体

20090102102417.jpg

彼女はほんとアーティストですわ


焼き上がったら忘れずに写真アップしますからね~。

前回作ったお皿たちはこの前行った時まだ焼き上がってなかったので、それもまた…
sidetitleプロフィールsidetitle

永原三記 SAN

  • Author:永原三記 SAN
  • 永原三記(SAN)の blogにようこそ!

    島根県松江市出身。
    名古屋にいた頃も…。
    現在は横浜在住。
    マイペースにブログ更新中です。
    最近は育児日記になっておりますが…。

    2011年10月3日、
    第一子(男の子)出産しました☆

    ↓こちらでフォトアルバム作ってます♪♪

    photoback

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleおすすめsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。