スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨月

今日は久しぶりに遠出。
友達に奥出雲まで連れて行ってもらいました。
出雲湯村温泉というところ。


きれいな川。

P1010774mini.jpg

ランチするつもりのレストランが”貸切”になってて入れなくて、しょうがないから足湯に入ろうってことにー。

友達です。

P1010775mini.jpg

足湯から川と反対側に見えた古民家旅館。

P1010772mini.jpg

今日は夏日だったけど、ここは山奥だからか涼しかったー。
すごく風情があって、のんびりとしたいい所でした。
足湯のところにいたおじちゃんも優しい佇まいで、帰る時には「だんだーん」って言ってくれました。
「だんだん」は“ありがとう”っていう意味です。

P1010771mini.jpg

妊婦に足湯はとっても良いことなので、しばらくのほほんとしてたらすごく癒されたぁ~。
なんとなく元気になりました。


その後車で30分くらい(?)行ったとこにある出雲横田駅そばの「あさひ亭2」という洋食屋さんで“オムハヤシ”を食べました。

P1010779mini.jpg

めちゃくちゃ美味しかったよー!
美味しくて全部食べたかったけど、やっぱり無理だった…。

P1010776mini.jpg

帰りに奥出雲で近頃有名らしい“生どら”を買って、更に玉造温泉でまたもや足湯に浸かって帰りました。

お出かけするといつもはもっと疲れちゃうけど、今日は足湯に二回も入ったりしたお蔭か心地よい疲れで、夜はぐっすり眠れそうです。

ということで、遅くなっちゃったけど寝ます。
お休みなさーい。

うひゃー!
これが臨月のお腹ー!

P1010787mini.jpg
スポンサーサイト

松江の夜

明けまして、おめでとうございま…した~

だいぶ遅いですね…ごめんなさ~い…



実家に帰って来てましたぁ。

今年は山陰地方も雪がすごかった。

私が帰って来てからは気まぐれ天気で、何度も ”天気雪” が降りましたよ。

写真撮り忘れちゃったなぁ




今回は友達がバイトしているお店「ホームバー・ビギナー」に連れて行ってもらいました。

出雲弁のマスターと美味しいごはん、美味しいお酒。

そして…そして…出会ってしまった!



コケコケ~

P1010622hosei.jpg

あんまりにも私が気に入って遊んでいると、優しい優しいマスターが

「持ってかえーだわ。」

とぉ!

ちっちゃいほうが ”マモちゃん”(マスターの名前)で、
おっきい方が ”あやちゃん”(友達の名前)だそうな。



マモちゃんメタボなお腹が素敵

また家の仲間が増えたよ。

マモちゃん、アヤちゃんありがとう~



そして次の日は、高校の友達のおうちへお邪魔

私実家帰る時、ほとんど友達に連絡しないから……会うの何年ぶりだ?
みんなおっきな子供がいてビックリしたよ~
可愛かった


ケーキまで用意してくれて

P1010649hosei.jpg

美味しかったありがとう。
実家のお隣にあるケーキ屋さん「クロード」のケーキはここら辺では一番人気です



明日戻ります
今度里帰りしたら奥出雲ワイナリーに行くんだー

7/19 出雲大社挙式

お久しぶりです!

長い間更新できずごめんなさい~

11月28日、無事丸々一日のウェデングパーティーが終わり、
荷ほどきも終わり、今やっとパソコンに向かっています

その模様もアップしたいところですがまだ写真も手元にないし、
挙式の事ずぇんずぇん書いてないのでそちらを先に書こうと思います。

IMG_3015縮小


7月19日(月・祝)快晴
なんと、この日に梅雨が明けた

ついてるなぁ

挙式の2週間前に決まったから、準備はほとんど母親任せでバタバタ
ドレスは18日に松江到着後そのままドレスショップへ直行してレンタル!
ヘアメイクを頼むとお金がかかるので自分でするつもりだったけど、
出雲大社の決まりで美容師さんを頼まないとドレスを着替える場所を貸してくれないというので
結局頼む。
でも、通常するはずのヘアメイクリハーサルをしておらず、怖いからメイクは自分で
ヘアはブローだけしてもらいました。

当日、出雲大社までの所要時間を勘違いしたため美容院に寄る時間がなくなり、
会場でもギリギリで焦るというハプニングも

Nb009縮小中

このドレス(カツラユミ)普通はレンタルでも結構高いらしいんだけど、
前日に借りたから半額以下で貸してくれた~わーい

Nb027縮小

写真は、フォトグラファーののぶさん

友達に、松江でフリーでやってるカメラマンさんの名前を教えてもらい、
ネットで調べてメールしたところ、急なお願いだったのに快く引き受けて下さいました

のぶさんありがとう


のぶさんと作戦会議中         
CIMG4240縮小

急だったからほとんど誰にも言ってなかったんだけど、友達が二人来てくれたよ

松江 221縮小

IMG_3024縮小


挙式の後、日本海までドライブして、みんなで海鮮丼を食べて灯台に登った

松江 232縮小

出雲大社はなんと2万円で挙式ができるんだよ

ドタバタで終わっちゃったけど、故郷で、縁結びの神様の下で挙式ができてよかったな。
その分披露宴気合い入れて取り組みましたよ~

ふるさと

遅くなっちゃったけど…先日の島根県人会は、予想外(?)に大盛況

会場はココ↓恵比寿にあるsupercore
moblog_96b877da.jpg

前日くらいに聞いた時は20人やっと集まったよって感じだったけど、最終的には40人くらいの島根県人が集いました

真ん中にいるのが主催者のkeyossie.
高校の同級生です。
一番右がいつもお世話になってるてっぺいさん。
ギターを弾く為に来てくれたよ~
一番左は幼馴染のかもっちゃん。
実は小~高までずっと学校が一緒だった事に、この時初めて気づいた。二人とも
かもっちゃんのお母さんは私の保育園の時の保母さんですお元気でしょうか?

moblog_db48cc18[1]hosei

やっぱりいいな。
昔は気付けなかったけど。
田舎っていいな。
田舎の友達っていいな。

いつも応援してます島根県松江市


島根県人の会

おばあちゃんの法事で松江に帰ってきましたぁ


前回帰って来た時はすごくバタバタしてたので今回はのんびりしようと思っています。
が、結局やる事が色々あってバタバタ気味です。


それなのにそれなのに、昨日寝違えてまだ治らず首がまわりません~エーン
”寝違え”って思った以上にツラい…


くぅ~


前回寝違えた時は一週間治らなかった…。
今回は早く治ってほしいな。


ところで、9月25日(土)に”島根県人会”というものが恵比寿にあるsupercoreというカフェで開催されます

主催者は私の高校の同級生のKEYOSSIEです。


関東に住んでいる島根県出身の方々、ぜひぜひご連絡くださ~い
二曲くらいですけど、私も歌いますので。
主催者のリクエストで”ジブリもの”、歌います。


定員が30か40名くらいみたいなのでお早めに
老若男女みんな集まれ~

水郷松江

P1000977_convert_20091111223147[1]

松江は景色がとてもきれいで、のんびりした町です。

秋に里帰りした時、夕暮れがにすごくきれいだったので…

ホーランエンヤ

私の地元島根県には、なんとなんと12年に一度しかないお祭りがあります。

“ホーランエンヤ”という船神事です。

江戸のはじめの頃から始まって歴史は360年

”ホーランエンヤのページ”

松江市から出雲市にかけて流れる大きな川を、100船以上の船が通りすぎて行きます。

船の先頭と後ろで歌舞伎役者のようないでたちで船踊りを舞う人がいて、真ん中では漕ぎ手さんたちが「ホ~ランエンヤ~」と唄いながらリズムに合わせて漕いでいます。

踊り手は地元の中高生だそうです。
体が柔らかくないとできない踊りだから若い子じゃないとだめらしい。
でもこの踊りはギックリ腰やっちゃいそうですね。


子供の頃、親に連れていってもらって観たことがあります。
でもその時は正直“つまらない”と思ってしまいました

今年のGWにやるというので、12年に一度だし観に帰りたいなとちょっと思ったけど結局帰らず、後でYOUTUBE観たら“やっぱり観とくべきだったなぁ”と思っちゃいました。

YOU TUBE 動画

YOU TUBE 動画その2

こんなに迫力あったんだなぁ
なんだか黒澤明監督の映画を思い出しました。

次はまた12年後かぁ。遠い…。

ところで俳優の佐野史郎さんは島根県松江市出身なんですけど、超島根を愛していらっしゃるらしく、ホーランエンヤも観に帰ってテレビ中継のお仕事もされたそうです。
勝手な想像で…、佐野史郎さんが島根県知事になったら面白そうなんだけどな。
なってくれないかなぁ。

しろくじゃく

これすごーい!!

私行った時もいたのかなぁ!見たかった!


松江は大雪

20090110165247.jpg

雪。

20090110165251.jpg

そして雪。

こんなに雪が降るのを見たのは何年振りかな。

昔はおおはしゃぎして喜んだ雪も、今は困ったなぁと思ってしまうのが悲しい




松江から飛行機で帰るつもりだったんだけど、前の便が欠航になり、飛ばないと困るので電車に変更。

…したら、道中だんだん雪が少なくなり、岡山に着いた頃には雪は一カケラもなく…

…飛行機は飛んだらしく…

…東京は晴れ…


飛行機なら2時間ちょっとで最寄り駅までたどりつけるところを、7時間近くかけて帰りました。


…酔ったぁぁぁ…




飛行機の方が割引あって安いし、来年帰る時雪が降っても飛行機を信じて待つ事にしようと心に決めたのでした。


のんびり

20090110011006.jpg

堀川めぐり。


ここ数年、実家に帰ると観光スポットに連れて行ってくれる。



今回は松江城のお堀を50分かけてめぐる、”こたつ船”に乗りました
松江城や武家屋敷、塩見縄手の老松などを眺める事ができます。

20090110011011.jpg


船頭さんが

「ここは昔は~でねぇ、今では~になっちょーますけんね…」

と、出雲弁で色々説明してくれます



途中16個の小さな橋をくぐるのだけど、その橋のうちの4つくらいは特に水面に近い所にあり、船に付いている屋根を下げなければ通る事ができません。

なので乗客も体を丸めて橋をくぐり抜けるんです。

閉所恐怖症の人は怖いかも~

雨で増水してたりすると通れない事もあるそうです。




こんな寒い時期になんて無謀な感じですが、熱々なこたつが付いているので結構いけます


景色は冬なので、ちょっと寂しかったけど、船頭のおじちゃんの歌がよかったな。

ちょうど幅のある橋をくぐる時に歌ってくれて、歌が反響してとても神秘的というか素敵でした。





一番のオススメは秋のナイトクルージングだそうです



夜運航するのはその時期だけで、ライトアップされて綺麗なんですって


“水の都松江”においでませ



お問い合わせ 堀川遊覧船管理事務所 0852-27-0417 URLはこちら
sidetitleプロフィールsidetitle

永原三記 SAN

  • Author:永原三記 SAN
  • 永原三記(SAN)の blogにようこそ!

    島根県松江市出身。
    名古屋にいた頃も…。
    現在は横浜在住。
    マイペースにブログ更新中です。
    最近は育児日記になっておりますが…。

    2011年10月3日、
    第一子(男の子)出産しました☆

    ↓こちらでフォトアルバム作ってます♪♪

    photoback

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleおすすめsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。